Acuver

XCAL-Harmony

マルチスマートフォンベースのベンチマークソリューション

スマートフォンベースネットワークQoSおよびQoEベンチマーク

軽量で使いやすい屋内外でのネットワークテストおよびベンチマークを実施するプラットフォームです。最大6台のスマートフォンを接続しサービステストを実行することが出来ます。またRFスキャナを接続しデータの収集が可能です。1台のタブレットから全ての端末を制御することが可能です。
harmony_img1 (1)

XCAL-Harmonyの用途

  • XCAL-Harmonyの用途
    • 屋内ネットワークの最適化
    • オペレータとサービスのベンチマーク
    • スモールセルとDAS運用の検証
    • 個別のテスト要件に合わせた運用
  • ユーザグループ
    • ネットワーク事業者
    • サービス会社
    • システムベンダ
    • インフラリース会社
    • 規制機関
    • 鉄道会社
    • 大量集客施設(スタジアム、コンサートホール)
    • XCAP後処理ソフトウェア
    • スモールセルDAS運用の検証

利点

  • 費用対効果に優れた迅速な運用
  • 実績あるXCAL-Mobileプラットフォームを使用して全データセットを保存/li>
  • XCAL関連製品と共通のログファイル形式
  • XCAPを使用して解析可能
  • スモールセルDAS運用の検証

XCAL-Mobileベースソリューションの応用

内容 Mobile Solo Harmony
自動コールのサポート
テスト数(相互作用デバイス) 1 1 6
フィールドテスト
屋内テスト
MOSテスト
ベンチマークテスト × ×

特長

構成のセットアップ UEとの接続 Bluetoothにより無線接続をすることが出来、ディスプレイで各UEとの接続/切断状態を確認可能
UE別のシナリオ設定 Voice、FTP、VoLTE、Multi-Call、HTTP、Pingなど複数の自動コールをサポート
監視 UEおよびデバイスのステータスを表示
自動コールステータスを表示、現在地をGoogle Mapで表示
自動コール統計を表示、測定履歴を表示
屋内測定 屋内測定用の設定 屋内測定用の機能をサポート(構内図表示)
GSP情報からアドレスを取得
保存されている建物のDB選択が可能
建物タイプと測定サイトタイプの選択が可能
測定サイトを撮影して画像を転送可能
マップ ロケーションをGoogle Mapで表示
PCTEL IBFlex スキャンリストをサポート LTE拡張TopN信号(FD-LTE/TD-LTE)
GSMカラーコード
RSSI スキャン(Fc-LTE/TD-LTE/WCDMA/GSM/CDMA/EVDO)
Blind スキャン(FD-LTE/TD-LTE/WCDMA/GSM/CDMA/EVDO
WiFi(AP スキャン)
ログファイル管理 端末ごとのログファイル管理機能 各モバイル端末で保存されているログファイルの一覧表示
ログファイルの削除をサポート
指定したFTP経由でのログファイルのアップロードをサポート
harmony_img2 (1)

仕様

バックパック 仕様 注意
サイズ 60cm x 38cm x 10cm
重量 2.5kg バックパックのみ
重量(スマートフォン6台) 5.4kg/6kg* スマート フォン6台と、10 時間の完全なテストが可能な15,000mAhバッテリー・パック6個を含む
重量(スマートフォン6台とスキャナ) 7.2Kg/7.8Kg* バッテリーパックが装着されたPCTel iBFlexスキャナと、スマート フォン6台および15,000mAhバッテリー・パック6個を含む

* XCAL-Soloハードウェアが使用された場合の総重量

PDFダウンロード