Acuver

XCAP

無線ネットワーク解析ツール XCAPシリーズ

XCAPはXCALシリーズで収集されたGSM, CDMA, WCDMA, LTE(最大5CA), NB-IoT, 5G NRのデータのマイニング、分析、レポートを可能にする有益で高度な調整が可能な分析プラットフォームです。有線環境、無線環境から収集された様々なデータ、伝送品質、ネットワークパケットの解析を行うことで無線環境が利用者にとってより容易に確認でき、利用できます。

各種グラフ/地図/テーブル/メッセージなど様々な形式で情報を表示します。豊富な機能、高いユーザー操作性により、ネットワークのパフォーマンスの最適化(オプティマイゼーション)を効率的に実現するソフトウェアです。エンジニアのために設計されており、標準規格のKPIの包括的なリストがロードされ使いやすく、ユーザーへのフィードバック、主要な機能のアップグレードなど、継続的に進化しています。

XCAPシリーズの主な特徴

  • ファイルマージ機能
  • グラフ/地図/テーブル/メッセージ等の多様な表示機能
  • データインポート/エクスポート機能(CSV等)
  • データフィルタリング機能
  • Multi Window Synchronization機能
  • リプレイ機能
  • 主要なワイヤレステクノロジーをサポート
    GSM、WCDMA、CDMA、LTE(最大7CA)および5G NR
  • さまざまなチップセットとの互換性

画像サンプル表示

無線環境解析機能

  • 測定機器から収集したログデータを解析することで、パラメータごとの測定データを表示します。
  • それぞれのコール情報においてデータを分類することで、結果の詳細な情報や、成功、失敗の情報を表示します。
  • マップ連動機能で解析することで、GPSと連結して測定されたログを表示します。
  • 解析機能を使用することでそれぞれのパラメータをマップ、グラフ、メッセージで同時に表示します。

報告書作成機能

  • パラメータを選択し時、測定機器、場所、コール情報を利用することでグラフ、メッセージ、ウィンドウ、マッピング等の統合された報告書が作成できます。
  • 複数ログを同時に、または連続的に解析することが可能です。